<   2009年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

我留慕

Cafe 我留慕

地元、奈良にあるジャズが流れるレトロなCafe

スウィーツから御飯まで何でもありで、何でも美味しいのは勿論

全てのメニューがひとひねりあって出てきた瞬間、見た目で楽しませてもらえます

そんな我留慕の情報は調べたらこんなのが出たので勝手にリンクさせてもらってます

f0177489_21322749.jpg 我留慕のフルーツパフェ


f0177489_21294397.jpg 我留慕の昼膳


f0177489_21303128.jpg 我留慕のばななパイ


[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-30 21:33 | Gourmet

Bopha Angkor Hotel

アンコール遺跡巡りの拠点の街 シェムリアップでは「ボパ アンコールホテル」に宿泊。

宿泊客のほとんどは西洋人で、アジア人は1組だけみたような。。。

いかにもエスニックな外観・インテリアでプールやスパもあってリゾート気分を味わえます。

朝食もAmerican,European,Kumer(クメール 地元料理)から選べて結構豪華!!

ツインで40$前後だったと思う。

カンボジアだとゲストハウスのシングルで2000yen以内、

ドミなら1000yen以内で宿泊できます。

Bopha Angkor Hotel
Siem Reap / Cambodia

f0177489_10185357.jpg


f0177489_1019652.jpg


f0177489_10191981.jpg


f0177489_10192966.jpg


f0177489_10193916.jpg


f0177489_10194857.jpg


f0177489_1020476.jpg


f0177489_10202691.jpg


f0177489_10203785.jpg


f0177489_10205752.jpg


f0177489_1021661.jpg


[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-29 10:21 | CambodiaMalaysia08

香港・マカオへ

2009年9月 香港・マカオへ4泊5日で。

貯まってるマイルでいける場所って事で香港行きを選択。

景観はほんとに綺麗でよかったな。

そのうち写真掲載します。
[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-29 00:30 | HongKong-Macau 2009

Siem Reap -シェムリアップの街-

アンコール遺跡巡りの拠点の街 シェムリアップ

年中観光客がいてるのでレストランやカフェ、市場もあるしネットカフェも銀行も

観光する事においては全ての物がそろってる感じだけど、

その中でもローカルな雰囲気も感じられてなかなかよい街。

もっかい行きないな!!!

f0177489_10294967.jpg


f0177489_1030031.jpg


f0177489_10301036.jpg


f0177489_10302023.jpg


f0177489_10303053.jpg


f0177489_10304033.jpg


f0177489_10305337.jpg
アプサラダンスショー


f0177489_1031259.jpg


f0177489_10311284.jpg
[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-28 23:25 | CambodiaMalaysia08

挑戦。 vs 鹿島アントラーズ

2009 J1リーグ 第33節 vs 鹿島アントラーズ
11/28(土) in カシマスタジアム

勝ち点差3で首位鹿島との直接対決。夏場の厳しい状況下、全く見えなかった鹿の姿をついに目の前まで捕え勝てば順位を逆転できるシビれる戦いへの挑戦権を自ら勝ち取り敵地カシマスタジアムでの最後の挑戦。

スタメン
GK 藤ヶ谷
DF 加地 中澤 山口 高木
MF 明神 遠藤 佐々木 二川
FW ルーカス ペドロ・ジュニオール

控え 松代 下平 安田 武井 山崎 播戸 チョジェジン

怪我の加地・中沢・山口もこの一戦に全員強硬出場で前節とスタメン変更なし。下平がベンチに復帰。

序盤完全に鹿島ペース。
ピッチを広く使いさすがの強さを見せつけガンバに全くボールをキープさせない。
防戦一方だが、自分がガンバの試合に限らず長らくサッカーを見ている経験からしてこういう防戦一方の展開を凌ぎ切る事が出来れば何故か劣勢だったチームがその後一気に形勢を逆転して優位に立つという試合を何度も見てきたが、前半30分過ぎのペドロの突破から得た遠藤のFKのチャンスを境にそれが現実のものとなる。
FKは外れたもののこれでペースを掴んだガンバは”ガンバのサッカー”を取り戻す。
だが、鹿島も回される時間が長く放ったものの持ち前の分厚い守りでシュートチャンスは作らせずスコアレスで後半へ。
後半も序盤からガンバがペースを掴み可能性を感じる時間が続く。
しかし、心配されたペドロの負の部分を鹿島が見逃さない。
中途半端なボールロストから一気にカウンターを喰らい、万全ではなく踏ん張りが利かない中澤が興梠の切れに対応仕切れず痛い先制点を許す。
勝つしかないガンバは当然ここから2点を取って逆転するしかないわけでこの瞬間全員の気持ちがが前掛かりに、、、
そこを見逃さない鹿島は2分後にマルキーニョスが中央でどフリーに、シュートは藤ヶ谷がブロックしたがクリアしきれずに野沢にループを決められ2点差。
それでもガンバもその2分後ペドロの折り返しを二川がしっかり決めて1点差で粘る。
だが鹿島がすぐさま追加点で拮抗した中での効率の良さを見せつける。
逆転に向けて安田とジェジン投入。高木を絞らせて3バックで安田を左に。
その安田が久々にらしさを見せる突破から何度か決定機を作るが鹿島の分厚い守りを破り切れない。
残り時間が少なくなりDFの枚数を削り、最後は山口と高木の2バックであくまでも逆転を狙うガンバに対し当然の如く空く裏のスペースを鹿島に突かれて追加点を与えタイムアップ。

1vs5 敗戦。

2009年ガンバのリーグ制覇への挑戦は終了。
結果的に大敗ながら玉砕覚悟であくまでも逆転を狙い攻撃に出たガンバのスタイルにガンバサポが拍手で出迎える。
川崎勝利と浦和の敗戦でリーグ戦3位が確定。来年のACL出場権を獲得
優勝には届かなかったが苦しい時期を乗り越え強さを取り戻したガンバがまた来年の大きなステージへの挑戦権をしっかり獲得 072.gif
播戸とおそらく松代のガンバ最終戦となる万博でのリーグ最終節を挟み、天皇杯で再度鹿島に挑戦する!!
[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-28 22:58 | Football !!

トンレサップ湖

2008年1月17日 午後

2日目の午後からは東南アジア最大の湖 トンレサップ湖へ。

トンレサップまでの道もまたローカルな風景の中を通る。

f0177489_22303637.jpg


f0177489_22304829.jpg


f0177489_22305910.jpg


f0177489_22311055.jpg


f0177489_22312255.jpg



トンレサップ湖をクルーズ。

f0177489_2251573.jpg


f0177489_22511491.jpg


f0177489_22512387.jpg


f0177489_22513440.jpg


f0177489_22515015.jpg


f0177489_22515851.jpg


f0177489_2252747.jpg


f0177489_22521592.jpg


f0177489_22523158.jpg


f0177489_22523919.jpg
[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-27 22:32 | CambodiaMalaysia08

三保松原 MihoNoMatsubara view Mt. Fujiyama

静岡県の三保松原へ行ってきました

ここは駿河湾を挟んで望む富士山と伊豆半島の美しい景観で日本新三景・日本三大松原と呼ばれている、、、とWikiで謳われています。

予報通りこの日は快晴だったのでほんとにそう言われるぐらいの綺麗な景色でしばらく堪能。

f0177489_21445453.jpg


f0177489_21451748.jpg


f0177489_21453959.jpg


f0177489_2145513.jpg


[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-26 21:46 | Trip in JAPAN

アンコール遺跡巡り 2日目

2008年1月17日

この日は朝から先ず少し郊外にある"東洋のモナリザ" バンテアイスレイへ。

道中はローカルなカンボジアの風景が広がる。


f0177489_12512763.jpg


f0177489_1251347.jpg


f0177489_12514058.jpg


f0177489_12514717.jpg


f0177489_12515426.jpg


f0177489_1252240.jpg


f0177489_12521347.jpg


f0177489_12521977.jpg



バンテアイスレイ

f0177489_12531025.jpg


f0177489_12531734.jpg


f0177489_12532390.jpg


f0177489_12533118.jpg


f0177489_1253388.jpg


f0177489_12534446.jpg



昼食はカフェモイモイで。

f0177489_1305897.jpg


f0177489_131727.jpg



アンコールクッキー

f0177489_1322764.jpg


f0177489_1323371.jpg


f0177489_132381.jpg


[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-26 12:34 | CambodiaMalaysia08

日本平スタジアム

清水エスパルスのホームスタジアム "日本平スタジアム"
(現在はアウトソーシングスタジアム日本平)

臨場感  5
快適性  4
アクセス 4
(評価は5段階)

総合評価 A

所在地 : 静岡県静岡市
サッカー専用スタジアム。
臨場感があり、サッカーが見やすいスタジアム。
天気がいい日は富士山を望める。(席による)

f0177489_9522357.jpg


f0177489_9522332.jpg


f0177489_9522434.jpg


f0177489_9522529.jpg


f0177489_9522611.jpg


f0177489_9522597.jpg


f0177489_9522427.jpg
[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-24 23:40 | Stadiumの歩き方

清水遠征

2009 J1リーグ 第32節 vs 清水エスパルス
11/21(土) in アウスタ日本平

残り3節で首位川崎との差が4、鹿島との差が3、もう勝ち続けるしかない状況の中で現在3連敗中の対清水を富士山を望む晴天の日本平で。

スタメン
GK 藤ヶ谷
DF 加地 中澤 山口 高木
MF 明神 遠藤 佐々木 二川
FW ルーカス ペドロ・ジュニオール

控え 松代 安田 武井 平井 山崎 播戸 チョジェジン

痛い橋本の長期離脱で、代役にはそのまま佐々木がIN。
中澤の復帰で高木が左サイドバックへ。
下平がおそらく故障が回復せずベンチ外。

開始からガンバが今できている”ガンバのサッカー”をいつも通り見せる中で、早い段階での先制点。
左サイドでいい動きを見せていた高木のアシストからルーカスの相手を背負いながらの絶妙のトラップからのゴールで先制。
清水は対ガンバ用の戦術でロングボールを多く使い枝村にこぼれ球を狙わせる中での岡崎の決定機を藤ヶ谷がビッグセーブで跳ね返す。
前半何度かガンバに決定機が訪れるが決め切れず1点リードで後半へ。
後半はやや清水にキープの時間を増やされる中で、打開すべく対清水で今日は起用するだろうと思われたジェジンがやはり起用される。
佐々木に代えて投入、ルーカスを1列落としてジェジンを前に入れる。
その投入から2分後、ジェジンが自らのポストプレーからボックス内へ、遠藤から二川と繋ぎクロスをジェジンが強さを見せ、相手GK西部に競り勝ちこぼれ球を自らプッシュして差を広げる、交代が再びガンバに流れを呼び込む。
終盤相手のストロングに対応すべく、安田を左サイドに投入で市川の上がりををケアさせ高木を絞り気味にしてクロスに対応させる。
清水は長沢投入でさらに前線に蹴り込んでくるが、中澤 山口 高木のトリプルタワーがことごとく跳ね返しチャンスを作らせずタイムアップ。

2 vs 0 勝利!! 072.gif

期待された、高木&ジェジンの元清水コンビが結果に結び付く仕事をこなす。
川崎敗戦で、首位になった鹿島との差が3、川崎とは1差。
次節、鹿島との直接対決。勝てば得失点差でガンバが上にいける状況。
勝たなければ終わってしまうタイトルへの挑戦にガンバが挑む!!

f0177489_23124029.jpg


f0177489_23134039.jpg


f0177489_2314428.jpg


f0177489_23142361.jpg


f0177489_23144125.jpg


[PR]
by gamlastan1980 | 2009-11-24 23:23 | Football !!